自己実現の増大:超越瞑想と他の瞑想法との比較

E23-Self-actualization入手可能なすべての研究(42の独立の研究)を対象として統計的メタ分析を行った結果、超越瞑想を実践すると、黙想法、集中法、その他の瞑想法を実践した場合と比較して、自己実現の達成度が約3倍になることが分かりました。Ref.Journal of Social Behavior and Personality 6: 189–248, 1991

大学生の自己発達の向上

自己発達の向上超越瞑想とTMシディプログラムを学んだ大学生は、卒業後に行われた測定で、このプログラムを実践していない他の3つの大学の学生と比較して、自己実現の尺度で有意な向上を示しました。 Ref. Journal of Social Behavior and Personality 17: 93–121, 2005

自己概念の明確性の向上

E22-Incr-Strength-Self-Conc被験者は超越瞑想を一カ月実践した後、対照グループと比較して、自己概念をより明確に感じられるようになりました。また被験者は、「現実」の自分が「理想」の自分により近づいたと報告しました。Ref.British Journal of Psychology 73: 57–68, 1982

刑務所の受刑者の自己形成

R18-Incr-Self-Devel-v1超越瞑想を学んだ厳重警備の刑務所の受刑者は、対照グループの受刑者と比較して、自己形成(自我形成)が向上していることが分かりました。 Ref.Journal of Offender Rehabilitation 36: 127–160, 2003

自己実現と自己開発の促進

E27-Increased-PersonalDevl-v1TMシディプログラムを学んだ大学生は、別の大学の対照グループの大学生と比較して、自己開発および心理学的健康の3つの尺度──創造性、自律性、固有精神性──で有意な向上を示しました。TMシディプログラムを学んだ大学生は、対照グループの大学生と比較して、健康と幸福に関する全般的な尺度と心理的統合性の尺度でも有意な改善を示しました。Ref.Modern Science and Vedic Science 1: 471–487, 1987

メディアの報道

日本では5万8千人が超越瞑想を学んでいます。

TMを実践してから自分と向き合う時間を持つようになり、少しずつ自分の変化を感じています。例えば、苦手だと思っていた人と穏やかな時間を過ごせていたり、頼みごとが苦手だった私が「一度言ってみよう」と自分の思いをアウトプットできていることです。専業主婦ですが、人との出会いも広がり、人生観も大きく変わってきました。とても嬉しいことです。

土井むつみ(主婦・和光市)


感情というのは、頭で分かっていてもなかなか変えられるものではありませんが、瞑想すると感情がよい方向へと変わります。心がとても満たされるので、感謝の気持ちや愛情が自然に現れるのです。一方、頭脳はとても明晰になります。まさに脳全体が活性化されているようです。

中山 学(教員・川口市)


超越瞑想は、なにか困った時も、すべての問題の答えがいつも自分自身の中にあると気づかせてくれます。苦しむことではなく、あるがままに、自然に生きることはとても大切で、とても簡単なことだと知りました。これからも、瞑想と共に過ごして生きたいと思います。

村上章子(会社員・京都府八幡市)


TM(超越瞑想)を実習していて感じる効果は、ストレスに対しての耐性が徐々に強くなっていく事です。特に、仕事が忙しい時に、この効果を実感しています。また、TMをしていなかった時と今の自分を比較するといいかげんだと感じるくらいにのんびり屋(楽観的)になっています。

高橋健治(会社員・大阪府)