PTSDの治癒

R2-Dec-Stress-Disorder-v1心的外傷性ストレス患者のストレス障害の軽減

心的外傷性ストレスの治療を求める患者のうち、超越瞑想を学んだグループは、心理療法を受けたグループと比較して、ストレス障害の症状が有意に軽減したことが分かりました。Ref. Journal of Counseling and Development 64: 212-215, 1985

退役軍人のPTSDの治癒

D9-Dec-Emot-Numb超越瞑想による退役軍人の社会適応の改善:感情麻痺の緩和

心的外傷性ストレスを患う退役軍人のうち、超越瞑想を学んだグループは感情麻痺の有意な緩和を示し、それに対して、心理療法を受けたグループは有意な変化を示しませんでした。Ref.Journal of Counseling and Development 64: 212-215, 1985

PTSD

R4-Dec-Alc-Consum心的外傷性ストレス患者のアルコール消費量の減少

心的外傷性ストレスの治療法を求める患者のうち、超越瞑想を学んだグループは、心理療法を受けたグループと比較して、アルコール消費量が有意に減少したことが分かりました。Ref.Journal of Counseling and Development 64: 212-215, 1985

心的外傷性ストレス患者の家庭内問題の減少

R3-Dec-Family-Probs 心的外傷性ストレスの治療を求める患者のうち、超越瞑想を学んだグループは、心理療法を受けたグループと比較して、家庭内問題の有意な減少を示しました。Ref.Journal of Counseling and Development 64: 212-215, 1985

PTSD

R1-Decr-Anxiet-Trama心的外傷性ストレス患者の不安の減少

心的外傷性ストレスの治療法を求める患者のうち、超越瞑想を学んだグループは、心理療法を受けたグループと比較して、不安感の有意な減少を示しました。(p<.005)Ref.Journal of Counseling and Development 64: 212-215, 1985

メディアの報道

日本では5万8千人が超越瞑想を学んでいます。

TMを実践してから自分と向き合う時間を持つようになり、少しずつ自分の変化を感じています。例えば、苦手だと思っていた人と穏やかな時間を過ごせていたり、頼みごとが苦手だった私が「一度言ってみよう」と自分の思いをアウトプットできていることです。専業主婦ですが、人との出会いも広がり、人生観も大きく変わってきました。とても嬉しいことです。

土井むつみ(主婦・和光市)


感情というのは、頭で分かっていてもなかなか変えられるものではありませんが、瞑想すると感情がよい方向へと変わります。心がとても満たされるので、感謝の気持ちや愛情が自然に現れるのです。一方、頭脳はとても明晰になります。まさに脳全体が活性化されているようです。

中山 学(教員・川口市)


超越瞑想は、なにか困った時も、すべての問題の答えがいつも自分自身の中にあると気づかせてくれます。苦しむことではなく、あるがままに、自然に生きることはとても大切で、とても簡単なことだと知りました。これからも、瞑想と共に過ごして生きたいと思います。

村上章子(会社員・京都府八幡市)


TM(超越瞑想)を実習していて感じる効果は、ストレスに対しての耐性が徐々に強くなっていく事です。特に、仕事が忙しい時に、この効果を実感しています。また、TMをしていなかった時と今の自分を比較するといいかげんだと感じるくらいにのんびり屋(楽観的)になっています。

高橋健治(会社員・大阪府)