ジョージ・ルーカス:超越瞑想を採用した学校のビデオを制作

 
『スター・ウォーズ』の監督として知られるジョージ・ルーカスは、40年以上前に超越瞑想を学びました。ネット上では、スターウォーズに出てくる「フォース」の概念は、超越瞑想の理論面にあたる「創造的知性の科学」の影響を受けているという噂が飛び交っています。

近年、ジョージ・ルーカスは、デヴィッド・リンチ財団への支援を表明しました。そして、ジョージ・ルーカス教育財団が運営するエドゥトピアは、超越瞑想を採用して成功しているサンフランシスコの学校のビデオを制作し、サイトで紹介しています。エドゥトピアは、革新的な教育を行っている学校を取材してビデオを作り、映像の力で教育現場の変革をめざしています。

エドゥトピアの主要な編集者は、TMが実践されているサンフランシスコの学校を訪問した後、次のように話していました。

「時々、成功を収めた学校を訪問すると、あなたを驚かせる何か、とても驚異的な何かを見ます。あなたは立ち止まって、自分が見たものが実際に、見た通りであるかを確認しなければなりません。」