ヘザー・グラハム:心を空っぽにする方法

Heather-Graham『世界で最も美しい女性』として雑誌に取り上げられるハリウッド女優ヘザー・グラハムは、これまで20年以上にわたって超越瞑想を実践してきました。彼女は、90年代の初めに『ツインピークス』の仕事をしたとき、デビッド・リンチ監督から超越瞑想を勧められ、それ以来ずっと1日2回20分間、規則的に瞑想を続けています。

『デルタ航空誌(2013年5月)』のインタビューで、グラハムは、超越瞑想が心を空にして、より大きな宇宙とつながり、生きる喜びと内面の静けさを感じる助けになっていると語っています。彼女にとって瞑想は、完全に自由な空間を与えてくれるもの、と言います。

「お休みの日は、『今日は何もする必要はないから、この椅子に座ってゆっくりしよう。どこにも行く必要はないから』と思います。そして何もしないでそこに座っているのです。そうすると、『何もしないのは、とても気持ちいい』と感じます。」