ハワード・スターンがどのようにTMを学ぶのかを説明する

HowardStern2米国で有名なラジオ・トークショーの司会者ハワード・スターンは、18歳のときに超越瞑想を学び、それ以来ずっと瞑想を続けています。

2011年のテレビショーで、ハワード・スターンは、TMを始めたきっかけについて語っていました。

「私は、大学生のときに超越瞑想を学びました。その当時、母は姉妹が亡くなったことでひどく落ち込んでいたのですが、ある日、とても元気そうな声で母から電話がかかってきたのです。母は私に『超越瞑想を習ったのよ。あなたにも瞑想を学んでもらいたいの』と言って、私をTMセンターに連れて行きました。瞑想はこれまでやったなかで一番簡単なものでした。それ以来、私はずっと瞑想しています。私はショーの後で瞑想するのが大好きです。とてもリラックスするからです。」