オプラ・ウィンフリー:瞑想すると私は1000%良い人間になる

Oprahオプラ・ウィンフリーは、米国で有名なテレビ番組の司会者であり、「世界で最も有力な女性」と称されいます。2011年に、25年間続いた人気番組「オプラ・ウィンフリー・ショー」を終了した後、オプラは、新しい番組の準備のために自分のプロダクションの400人のスタッフと共に超越瞑想を学びました。

このインタビューで、オプラ・ウィンフリーは、TMがもたらす変化について語っています。

「朝9時と午後4時30分に、どんな仕事があっても、それを止めて、私たちは瞑想します。瞑想によって、自分自身を静めて、中心に立ち返り、自分よりも重要なものを認識するのです。それは、私たちが行っている仕事よりも重要なことです。それによって一種のエネルギーというか、これまで体験したことのないような強力なエネルギーがわいてきます。 」

「いま私たちの会社に起こっていることを、皆さんは想像もつかないでしょうね。ある人は偏頭痛がなくなったと言い、よく眠れるようになったと言う人もいます。社内の人間関係もよくなって、お互いによい影響を与え合っています。それは非常に素晴らしいことです。」

彼女自身についても、TMによって自分よりももっと偉大なものへと立ち返ることで「1000%良い人間になることができる」と彼女は話しています。