思ったことが実現しています。

experience_3a_man_04「意識の深いレベルで思ったことが現実化」

私は高校のときにTMを始め、大学時代にはTM教師のコースにも参加しました。そして、大学を卒業すると同時に就職し、現在はコンピューターグラフィックスを使ったアニメーションを制作する会社の副社長をしています。

この会社は自分で仕事を創り出す、とてもクリエイティブな会社で、私はそこでマルチメディア関係の仕事を一事業部として興しました。最初は一人で始めたのですが、2年後に分社し、現在は50名くらいの社員を抱える会社となっています。

その過程で、いろいろなことが起きましたが、結果としてはとてもスムーズでした。何か努力をするというよりも、おかしな言い方かもしれませんが、「自然に仕事が降ってくる」という感じでした。必要な時に必要な人との出逢いがあったり、必要なことが起こったりして、全てのことが連鎖反応しているということを常に感じていました。

例えば、事業部を興そうと考えたとき、まず『本物』を見るためにディズニーや優良な映画会社やコンピューターで先進的な仕事をしている所などを見て回りました。そのうちに意識の静かなレベルで、それらの情報が結びつき、アニメに関する思いが芽吹き始めました。

ちょうどその時に「テレビアニメの制作をやってくれないか」という話が持ち上がったんです。うちではアニメ制作の経験はなかったのですが、依頼者側で、アニメの経験者も必要な機材も全部用意して下さるということで、私はただ番組の企画プロデュースをするだけでよかったんです。この時、意識の深いレベルで思っていたことが現実化したと感じました。マハリシがおっしゃっているように、意識の深いレベルで抱いた想念はとても強力であると思います。

もう一つ、私が最近感じていることは『自分が純粋に願っていると、自然はその結果を現実化するために手伝ってくれる』ということです。自分の純粋な思いを行動に移すだけで、達成がどんどん起こってくる感じがします。

ある思いがやってきても、このままでは通用しないとか、社会的な常識を気にして言わない、やらない、というのではなく、自分の内側から湧いてくる思いを素直に表現して、現実化していける時代になったんじゃないかと思うんです。

以前はネガティブなことが思い浮かぶこともあったんですが、TMを規則的に実践しているせいか、今はそういったものは何も出てこなくなりました。だから、何もコントロールしていないんです。ただ自然に振る舞い、自分の思ったままを行動に移しているだけです。

大切なことは、自然からの支援を無邪気に受け入れることのできる心と体を、常に維持することだと思います。そういう意味で、毎日のTMの実習はとても貴重なことだと思います。(会社役員・男性)

 
experience_4a_woman_02「これぞ自然からの支援!」

TMを始めてから、「これぞ自然からの支援」と思えるような出来事がたくさん起こりました。一番大きかったことは、TMを始めてすぐに今の主人と出会えたことです。その後はトントン拍子に話が進んで、何の障害もなくわずか二カ月で結婚することが決まりました。

他にも、「自分に合った何かいい仕事がないかな」と考えていたら、雑誌の編集の手伝いをさせてもらえるようになったり、新居を探すにあたって「静かで緑の多い所がいいな」と思っていたら、そのとおりの家が見つかりました。「私たち人間は、自分ではどうにもならない何らかの力によって導かれている」ということを強く実感しています。

こうしてみると、何かTMを始めてから良いことばかりが起きているようにみえますが、やはり時にはそうでないことも起きます。実際私にも、TMを始めて7カ月が過ぎた頃、とても大きな壁がやってきました。しかもその壁は、それまで私の前に立ちはだかってきたものより、何倍も大きなものでした。でもなんとかそれを乗り越えたときには、もっともっと大きな喜びがやって来たのです。このような経験から、「どんなことに出合っても、それは自分が成長するために必要だからこそやってくることで、必ず乗り越えられる」と思えるようになりました。

こんなふうに、常に冷静にプラスの考え方ができるようになったことは、私にとってとても大きな収穫です。そして肩の力が抜けて毎日がとても楽しくなりました。(主婦・東京)

 
experience_1a_woman_01「トントン拍子に実現!」

私は、産休明けからの赤ちゃんを保育する共同保育所を、民家を借りて小規模で運営しています。日々、TM効果は数えきれませんが、最大のエピソードはTMを始めて5カ月後にやってきました。

広い園庭とゆったりした園舎で保育をしたいと願って、そのことをポロリとサークルの仲間に話したことから始まり、夢がトントン拍子に実現したことです。サークルの友人が130坪の土地の付いた42坪の中古住宅を紹介、持ち主の方と交渉してくださり、1カ月後には寄付や無利子の借入れによって、無一文ながら父母と職員で2千4百万円を調達しました。資金調達、購入、改築、移転を4カ月でやってのけたときは、父母、職員ともどもこの快挙によくやったと鼻高々でした。

新園舎に移転してからは、園舎や保育内容等の評判もよく入園児も順調に増え、訪問者があとをたちません。磁力に引き込まれたようです。儲け主義とは縁のない保育園のため相変わらず赤字で苦しいのですが、不思議と必要なお金は回ってくるので、自転車操業ながら楽しく仕事をしています。困難と思われた資金の返済も、レット・イット・ビーの心意気で乗り切っていけそうです。(保母・女性・北海道)

 
TMで人生はどう変わる?──体験談
エネルギー幸福感安らぎ集中力成長創造性自分らしく人間関係問題解決願望実現仕事の業績生きる喜び若々しさ酒・タバコ健康的生活