米国クリーブランドにおける犯罪の減少

人口の1%がTMを学んだクリーブランドの4つの地域において、連続する3つの期間で、TM実践者の人数と犯罪件数の減少との間に有意な相関関係があることが研究結果から分かりました(1973~74年 r = -.81, p<.001;1975年 r = -.42, p<.01;1976年前半 r = -.78, p<.001)。Ref. Scientific Research on Maharishi’s Transcendental Meditation, Collected Papers Vol. 2, 166. pp. 1199-1204