ヨーガのフライングの社会的影響に関する研究

G19-More-Pos-Intl-Economy 世界経済動向の肯定性の増大

時系列分析の結果、TMシディプログラムの熟練者が約7000人(当時の世界人口のルート1%)集まった三つの大会の期間中、国際株価の世界指標が有意に上昇したことが分かりました。これは世界経済に対する信頼が改善したことを示しています。これらの大会以前の五年間における同一期間を対照期間とすると、対照期間には世界指標の有意な変化は見られませんでした。Ref.‘Time series impact assessment analysis of reduced international conflict and terrorism: Effects of large assemblies of participants in the Transcendental Meditation and TM-Sidhi program’. Paper presented at the American Political Science Association Annual Meeting, Atlanta, Georgia, August 1989

(『国際紛争およびテロの減少に関する時系列影響評価分析:超越瞑想およびTMシディプログラムの実践者の大規模集会がもたらす影響』、1989年8月にアトランタ州ジョージアで開催された米国政治学会の年次会合で発表された論文)