ヨーガのフライングの社会的影響に関する研究

G9-Decr-TF,-CR,-Unem-in-Stある州の交通事故死亡率、犯罪率、失業率の減少

TMシディプログラムを実践するために米国アイオワ州のマハリシ国際大学(現在はハリシ経営大学)に集まったグループが大人数に達した後、毎月の交通事故死亡率、犯罪率、失業率が減少したことが時系列伝達関数解析の結果確認されました。Ref.Dissertation Abstracts International 51(12): 6155B, 1991