メタ分析:収縮期血圧の降下

収縮期血圧の降下この研究は、超越瞑想が血圧に与える影響に関する、公表されたすべての無作為化比較試験の結果を調査したメタ分析であり、対象となった研究は9件、被験者は711人でした。その結果、超越瞑想には、収縮期血圧を下げる統計的に有意な効果があることが確認されました。最も綿密な調査計画が立てられた3件の研究に範囲を限定すれば研究結果の有意性がさらに少し高まり、超越瞑想は血圧に対してかなりの影響があることが重ねて示唆されました。Ref.American Journal of Hypertension 21: 310–316, 2008